d0357616_17370251.jpg

モルディブフィッシュ
シンハラ語でウンバラカダ

私の料理教室のbrainである、ジャヤマハ智恵子さん(スリランカ在住)がシンハラ語の動画を訳してくれて、モルディブフィッシュを作ってみました

動画では鰹二匹で作っています
頭と内臓を取り除き、きれいに洗ってから

私は柵になったものを買って作りました

【材料】
鰹 刺身用柵 2本
ターメリック 小さじ1/2
ゴラカ 2粒
塩 小さじ1強
水 ボイル用

① 鍋にお湯を沸かし、ターメリック、ゴラカ、塩を入れて鰹を茹でます

d0357616_17370251.jpg


② 10分茹でたら、鰹を返して更に10分茹でます


③ 水気を切ってザルなどで干します

d0357616_17370336.jpg

丸一日干して、かなり乾燥しましたが、中はしっとりしています

d0357616_17370351.jpg

2日目終了でかなり縮まりました

d0357616_17370437.jpg

庭で干していたのですが、猫に狙われ、2階のベランダへ移動
もちろん庭のときから、食卓カバーはかけていました
吊るすタイプの網や、猫が来ない場所を選んでください
スリランカの動画でも、猫が2つ持ってっちゃた〜と言っていたそうです😅

雨の日の場合は、家の中で干しますが、以下のようにしてください

d0357616_17370474.jpg


フライパンに網を乗せて、弱火で20分くらい乾燥させます

d0357616_17370430.jpg


④ 12日干して、このようになりました
スリランカでは10日くらい干したようです

⑤ さっと水洗いして水気を拭き取り、更にもう1日干しました

動画では洗って、水気を拭き取ったら冷蔵庫で保存と言っていますが、私はカビるのが心配で、今一度日に当てました

これは、あくまでも家庭で作ったものを参考に作ってみたものです
工場では茹でて干すだけのようですが

美味しくできたか、次は調理してみたいと思います
レシピ載せますね❗️


[PR]
by kumburayumi | 2017-05-22 17:05 | Comments(0)

モルディブフィッシュ

私のスリランカ料理教室では、そんなにモルディブフィッシュを使うことはありません

なぜかって?それは食事のバランスを見て、これがなければ!という時に使っています
スリランカでも、なんでもかんでも入れているわけではないと思います

住んでいる場所にもよるでしょうし、値段が高いという理由ばかりでもなく、入っていると返って全体のバランスとして美味しくなくなる時がある気がします

ただ、日本の鰹節に似ていますから、親しみを覚えます


シンハラ語でウンバラカダといいます
鰹節のようなものです

d0357616_17045154.jpg

日本で売っている物

昨年、これを作っているところを見たいと思いましたが訪ね損ねました😅

神戸のスリランカ料理店カラピンチャの濱田さんが以前、ブログに動画であげているのを見たことがあり、興味を持ちました

やはり神戸のアジア料理教室ガートゥハイ主宰たなかまみさんが、スリランカでモルディブフィッシュ作りを見たときは、鰹を茹でてから切り分け、ゴザの上で乾燥させていたとのこと

どちらも、販売用の作り方
私は家庭で作るものを紹介したいと思います
と言いますか、私が実験したかったという話です

次のブログで作り方をご覧ください

[PR]
by kumburayumi | 2017-05-22 16:44 | Comments(0)

d0357616_11235594.jpg


6月18日 日曜日 午前11時

キッチンスタジオプーランにて
東急田園都市線 駒沢大学駅下車徒歩7分
世田谷区上馬2-15-2 ステラフラッツ201

参加費 5,600円 当日支払い
キャンセルに関しましては6月8日までは無料となりますが、それを過ぎますと準備等の都合により、キャンセル料(全額)が発生しますことをご了承ください

講師 古積由美子(こづみゆみこ)

メニュー: スパイスライス、チキンレッグ、グレイビー、ココナッツチャトニ、サラダ、ワタラッパン

メッセージ、またはメール yumikozmi15@icloud.comにご連絡ください
お待ちしております

Facebookページ Kumbura
instagram kumbura.kumbura

[PR]
by kumburayumi | 2017-05-18 11:17 | Comments(0)

d0357616_11240225.jpg


6月17日 土曜日 午前11時

キッチンスタジオプーラン
東急田園都市線 駒沢大学駅下車徒歩7分
世田谷上馬2-15-2 ステラフラッツ201

参加費 5,600円 当日支払い
キャンセルにつきましては、6月7日までは無料となりますが、それを過ぎますと準備等の都合により、キャンセル料(全額)が発生しますことをご了承ください

メニュー: 冬瓜のカレー、ビーツのココナッツミルク煮、きのこのモージュ、パティス他

講師 古積由美子

お申し込みはコメント、メッセージ、またはメール yumikozmi15@icloud.com


お待ちしております❣️
[PR]
by kumburayumi | 2017-05-17 11:19 | Comments(0)

家庭料理ではありませんが、スリランカ式のビリヤニを作ってみませんか?
ブリヤニのお店を一番最初に始めたブハリのようなスタイルでご紹介しようと思います。

6月14日 水曜日 11時
J三鷹駅北口から徒歩10分
詳しくは参加される方にお知らせします

参加費 5,600円 当日支払い
キャンセル料は6月5日から発生します(全額)
講師 古積由美子

メニュー
スパイスライス、キチンレッグ、グレイビー、ココナッツチャトニ、サラダ、ワタラッパン

お申し込みは、メッセージ、facebookページKumbura、メールyumikozmi15@icloud.com に、参加希望の旨をお知らせください。
こちらからお返事いたします。

d0357616_23413840.jpg


d0357616_23433209.jpg


どしどしご応募ください!
[PR]
by kumburayumi | 2017-05-14 23:33 | Comments(0)

d0357616_20121919.jpg


夕飯にもう一品、スリランカ料理にシャキシャキした野菜が欲しい、そんな時にいかがでしょうか?
和食のおかずにも合いますよ
しかも、お安くあがります😅

【材料】2人分
もやし 120g
玉ねぎ 40g 短めのスライス
カラピンチャ 4枚
ターメリック 少々
粗挽き唐辛子 小さじ1/3
辛いのがお好きな方は1/2
塩 小さじ1/3
サラダ油 大さじ1

【作り方】
① フライパンにサラダ油を温め、玉ねぎとカラピンチャを入れて炒める
d0357616_20122073.jpg


② 玉ねぎがツヤツヤしたら、ターメリック、粗挽き唐辛子、塩を加えてよく混ぜながら炒める
d0357616_20150522.jpg


③ スパイスが玉ねぎになじんだら、もやしを入れてサッと炒めて出来上がり

なんて簡単なんでしょう!笑
これがピリッと辛くてシャキシャキが美味しいんです

[PR]
by kumburayumi | 2017-05-13 20:01 | Comments(0)

友人二人が鎌倉で会う約束をしたから一緒にどう?と誘われ、ゴールデンウイークの鎌倉か…と、混雑に恐れながら行きました

北鎌倉でランチの予約をしてくれていたので、まずはゆったりした空間で、落ち着いてお食事とお喋りを

d0357616_07300642.jpg


思いの外、北鎌倉は人出が少なく、ぶらぶら歩いて、どこかお寺を拝観しましょうと
私が建長寺!と言ったら、友人のひとりが、建長寺がいいなと思っていたそうです
なぜなら、金澤翔子さんの書展が開催されていたから

d0357616_07300698.jpg


d0357616_07300743.jpg


好みはあるでしょうが、私は翔子さんの力強く真っ直ぐな書体が好きです
心にじんわりしみたり、時にポン!と打つように感じます

d0357616_07300780.jpg


感動して少し興奮気味のまま、小町通りに向かいました

以前勤めていた料理教室で生徒さんだった方が、麻布のお店から暖簾分けして、たい焼き屋さんを営んでいます


d0357616_07300736.jpg


ひとつひとつ焼き上げるスタイル
皮がパリンとして、あんこがしっとり
焼きたて最高!
友人ふたりも気に入ってくれました

店内でも食べられます

またしても混雑を避けて、少し離れた場所の紅茶専門店へ
小町通り以外は、並んだりせず、ゆっくり過ごせた鎌倉でした

またすぐ行きたい気分です
[PR]
by kumburayumi | 2017-05-09 07:13 | Comments(0)

行楽のニュースを横目に、なんとかゴールデンウィークを楽しみたいとあぐねていたら

ありました、ありました楽しいこと

東京にいながらにして、どこかへ旅したかのような気持ちになる場所が

しかも、我が家から車で30分程度

ゴールデンウィークはいつも展示会を開催している、マキ テキスタイルさんの竹林ショップへ

d0357616_21453734.jpg


d0357616_21453746.jpg

d0357616_21453873.jpg


インドに工房があり、美しい布の世界を織りなしています

カフェもあり、この期間は革製品やサモサの出店もあり、楽しいです

d0357616_21453887.jpg

サモサを作っているティモケさん

カフェではマサラドーサが食べられます
d0357616_21453878.jpg


新緑が美しく、爽やかで、心が穏やかになります


d0357616_21453926.jpg


サモサは買って帰って、温めなおしていただきました
サクサクで美味しい!

d0357616_21453904.jpg


東京にいるとは思えないでしょう?

こちらは、あきる野市なのですよ
近辺には温泉もあり、ゆっくり楽しむこともできますよ!

[PR]
by kumburayumi | 2017-05-04 21:31 | Comments(0)

今日は良い天気です🌞
ゴールデンウィークと言っても平日なので、お仕事の方も多いことでしょう

料理教室講師を始めてからは、世間のお休みとは関係なくなり、ちょっと寂しいような…

ゴールデンウィーク前半は料理教室開催
d0357616_14180206.jpg


昼夜ともに、29日はスリランカ料理教室でした

ココナッツミルク味の魚カレー、ネギのテルダーラ、ココナッツのふりかけ、揚げなすのサラダ、パパダン、そしてサービスでビーツのココナッツミルク煮を作りました
デザートにはコンデンスミルクを使って甘〜い、イチゴ風味のミルクプリン

ビーツのココナッツミルク煮は6月の冬瓜のカレーの回で作ります

ゴールデンウィーク後半は試作やレシピをまとめる時間を
料理教室は開催されません

今日はなんだか、チャパーティーが作りたくて、お昼はひとりなのに、サブジやダールを作って北インドターリー

d0357616_14180278.jpg


やはり家庭料理は美味しいです
つい食べ過ぎてしまいます
チャパーティーを教えて欲しいというリクエストがあります
インドスパイス コトハジメ な〜んてタイトルで、スパイス使いの基本とチャパーティーのクラスしようかしら?

グループレッスンや、こんな内容でして欲しいというご要望がありましたら、お気軽にお問い合わせください

yumikozmi15@icloud.com メール
kumbura.kumbura インスタグラム
Kumbura フェイスブックページ
メッセージお待ちしております♡


[PR]
by kumburayumi | 2017-05-02 14:00 | Comments(0)

6月の予定(追加あり)

6月は我が家のカラピンチャも元気に伸びているかしら?
まだ肌寒い日がある4月です。
ゴールデンウィークで一気に暖かくなると良いですね。

6月は二ヶ所ほど、外部企画でお出かけです(^^)

14日 水曜日 11時 三鷹
スリランカ料理教室〜ブリヤニとワタラッパン〜

17日 土曜日 11時 プーラン 駒澤大学
スリランカ料理教室〜冬瓜のカレー〜

18日 日曜日 11時 プーラン 駒沢大学
スリランカ料理教室〜ブリヤニとワタラッパン〜

18日 日曜日 18時 プーラン 駒沢大学 (追加クラス)
スリランカ料理教室〜冬瓜のカレー〜

22日 木曜日 11時 三鷹
ベトナム料理教室〜バインミー〜 ゲスト講師

25日 日曜日 18時 プーラン 駒沢大学
スリランカ料理教室〜ブリヤニとワタラッパン〜

3日は埼玉、11日は山梨へ
グループレッスン、イベントなど、お気軽にご相談ください。

お申し込み、お問い合わせは メールyumikozmi15@icloud.com または
Facebookページ Kumburaのメッセージへお願いします。

d0357616_10372622.jpg



[PR]
by kumburayumi | 2017-04-27 10:20 | Comments(0)